Film note

主にフィルムで撮った写真などなど・・・

久しぶりの好天なので

今日はPEN-Fで入手したばかりのレンズ、Nikkor-P.C 8.5cm F2(Lマウント)で散り始めの桜並木をば。

f:id:hakobe1004:20190417123200j:plain

絞り5.6くらいだったか、程よい背景のボケ具合が好印象。

f:id:hakobe1004:20190417123142j:plain

 これはF2開放。あまりボケさせない方がしまりがあってイイかなぁと思ってみたり。

 

f:id:hakobe1004:20190417123221j:plain

 大好きなLマウントレンズたち。なぜ国産メーカーのLマウントレンズなのか?ライカは?という素朴な疑問をお持ちの方・・・

それはズバリ 安いからさ(-。-)y-゜゜゜

今日使ったNikkor8.5cmは左奥。隣はCanon 8.5cm F1.9(L)。ニコンキヤノンに比べ胴長が短くて使いやすいからこれからはキャノンの出番はなくなりそうだ。手前右のレンズは Tanaka Kougaku TANAR HC1:2.8 F=5cm。バルナックタナーの標準レンズだ。これはかなり寄れるレンズなので割と重宝する。左前はニコン3.5cm、真ん中がCHIYOKO SUPER ROKKOR 1:2 F=5cm。みんなそれぞれ個性があって味がある。あとずっと狙ってたNikkor-H.C5cm F2(L)もじきに届くので、この春は選択肢がぐっと増えて面白くなりそうだ。

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

 

LXがFM3Aに嫉妬したのかな

 PENTAX LXの怨念か? と思いきや、いやいやLXは健在だぞ・・・

多重露光していたようなんだけれど、FM3Aで撮っているとLXが

やきもちをやいているんだな、俺を放っておくなよって。きっとそうだ。

でもこういう思いがけない写真もフィルム写真らしくてね。

まぁ 良しとしよう(^.^)

f:id:hakobe1004:20190214224218j:plain

 Nikon FM3A Ai nikkor50mm f1.4    SUPERIA PREMIUM400

その時々の思いって言うのか、自分の中での流行りみたいなのが

あるもんで、複数台のカメラを、適度にバランスよく使いまわすのって

割とと大変だ。

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

平常運転に戻る

引っ越しとネット環境不具合やらで2ヶ月もスマホだけの生活を送ってきた次第・・・

写真を撮りに行くような気候でもないし、地味に撮りためてたネガのスキャンなどを繰り返す単純作業にも飽きてきたよ・・・

ということで昨年の夏にマミヤ中判67で撮った写真をのせてみた。

f:id:hakobe1004:20190412154059j:plain

Mamiya RB67 SECOR C MACRO140mm F4.5   120ACROS100

 スキャンも繰り返していくとゴミとか埃とかを消し込むのも面倒になってきて、後半は

そういうのは見ないこと、気づかなかったということに。

f:id:hakobe1004:20190412154122j:plain

 やっぱり中判フィルムはいいなぁと。暖かくなれば重い機材を担いで出掛ける勇気も湧いてくるかもしれない。

 

こんなあわただしい日々の中でもこんなカメラを入手しちゃってたり・・・

f:id:hakobe1004:20190412155544j:plain

Nikon S2

レンズだけは持っていたがボディは持っていなかった。PEN-Fで100mmのレンズとして小さく重宝していたんだけれど、やっぱりボディが欲しくなってスマホで検索してみたら、割と安価で状態も良い個体に出会えたタイミングで気づいたときにはポチっていた。恐るべし物欲・・・

S2をぶら下げて街を徘徊する姿を夜な夜な想像してニヤつく毎日でなのである。

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

 

自由に楽しむカメラ

Nikon FM3Aは良いカメラだ。

f:id:hakobe1004:20190209201737j:plain

 Nikon FM3A Ai nikkor50mm F1.4  SUPERIA PUREMIUM400

 

 フィルムカメラってフィルムの違いやレンズの描写の違いなんかも楽しんでいるけれど、それ以上にボディそのものを変えて、その音色や感覚、感触の違いからくる、撮っている時の気分の違いなんかを楽しむことの方が多いかな。そうなると必然的にレンズの種類より、いろんなメーカーのボディが増えていくんだよね。

そこらへんの、どこにでもある普通の風景を撮るだけなのに、撮るカメラが違うだけで写りとプラスα以上の楽しみを同時に味わえる、そんなとっておきの贅沢な時間に感謝。

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

これからはスパルタでいこう

 

天気もめずらしく良かったので、いつものコンビニの買い物ついでに近所を散歩してみた水曜日。

今回のお供はNikon FM3A。レンズは定番のAi nikkor50mm f1.4。

f:id:hakobe1004:20190207195006j:plain

 飲み屋さんが立ち並ぶ裏通り。生活の匂いがプンプンするのも表とのギャップがあっておもしろい。

f:id:hakobe1004:20190207201307j:plain

 にゃんこも久しぶりの好天にご満悦。

f:id:hakobe1004:20190207195033j:plain

 Nikon FM3A   Ai nikkor50mm f1.4      SUPERIA PREMIUM400

f:id:hakobe1004:20190207205508j:plain

ファインダーも見やすいし、露出計も追針式のアナログ感も使いやすい。ほぼ新品同様な状態の個体で入手できたんだけれど、そのためか他の手持ちのカメラたちと比べると各動作が固い、というかギヤやダイヤル、その他諸々の動きが馴染んでない感がしていささかぎこちない。でもこれからどんどん持ちして使っていくうちに、しだいに手に馴染んでいくことだろうし、そんな過程を味わえるのはとても心地よいものだ。機械と人間が時間をかけてひとつになる感覚とでもいうのかなぁ。久しぶりに心がワクワクするカメラと出会えた幸運に感謝、感謝。

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

ギブ・アンド・テイクな関係

ゆる~い感じでまったり。

こういう場面を撮るときは何故かこちらも気分はゆる~くなるもんだ。

f:id:hakobe1004:20190201193838j:plain

 ACROS100の描写はなめらかでキメ細かくて好きだなぁ。 

f:id:hakobe1004:20190201193626j:plain

PENTAX LX SMC M50mm F1.4  NEOPAN ACROS100

 いつもはこの2匹に振り回されっぱなし。でも生後1ヵ月からもう5年も一緒にいると、お互いがいろんな部分で持ちつもたれつな、ギブ・アンド・テイクな関係になっていることがよくわかる。普段の何気ない表情だって、最高の記録・記憶として残しておきたいと思う。

f:id:hakobe1004:20190202195743j:plain

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村